fabcute

Blog

8本でパーマ 少なくてもかっこよく

パーマ 

 

こんにちは。下北沢の美容室 ファブキュートのオオタキです。

下北沢で「天然100%のヘナ」と「ピュアミング」を1番やってる

美容室です。

この度HPをリニューアル致しました。今までよりも見やすく分かりやすくなりました。

スタッフページの写真も最新です笑 ピュアミングとパーマに関しての記述も充実させて

行く予定です。

皆さんにヘアケアなどの事柄ももっとわかりやすくお知らせできればいいな~と思いますよ。

 

で、新しく「メールによるお問い合わせ」と言う機能が加わりました。是非ご活用ください。

 

シャンプーなんですけどよく聞かれるのが

 

 

お客様
市販でどんなシャンプーがおすすめですか?
オオタキ
基本残留感が無くて、髪がよく乾くもの。
と、言う回答をしてます。 してますけど、正直わかんないです。
だって山ほどあるじゃないですか、シャンプー。使ってみなければ解んないですよね。
裏書(成分とかカタカナで書いてあるやつ)見てもなんとなくですよ、解るの。
入ってる量の多いのから書いてあるんですけど、だいたい最初は「水」 笑
で、洗剤とか発泡剤とか質感向上剤。で、「なんたらエキス~」みたいのはあんま関係ないですかね。
だって書いてあるの最後のほうでしょw でも使ってみないとね。
でもね、こないだ姪が来たんですけど髪がべったりしてるんです。聞いたら
「乾かすのに40分かかる」 って言うんですよ。肩くらいですよ、長さ。
シャンプー名は控えますけど、内容成分見てびっくりです。
水、の次が「グリセリン」です。水溶性の保湿剤ですけど「洗うためのシャンプー」なのに
洗剤より保湿剤が多く入ってるって(苦笑)
ピュアミングで出来るだけへんなツルツルを落としたけど、取りきれませんでした。
シャンプーなのにね。何で余計なものを足そうとするんかね笑
後日うちのシャンプー(余計なものが残らない。髪の汚れだけを取ってくれるシャンプー)買いに来てくれました。
で、本日のお客様です。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『見ていただきたい記事をのっけておきます。ファブキュートの大きな柱です。』

ピュアミング (全てのメニューに共通して行えるきれいな髪を作るための大切な技術です)

別バージョンです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

少し前からショート目のボブ(グラボブって言います)にされてるTさん。

「頭頂部にボリューム感がほしい」、と言うことでパーマを。

パーマするのは暫らくぶり(うちでは初)ということなので、失敗しないやつ。

いってみましょう!

 

上の方だけ、8本巻いてます。

ピュアミング毛なのですぐかかる。

 

 

で、アフタ。

上の方だけ8本。です笑

髪は多めの固め。ただ分け目の立ち上がりが出辛いのでそこを「動かした」だけです。

上しかかかってないなんて、言われなければ解りませんよね。

これも「しなくて良いことはしない方が良い」。 いつも言ってることですね。

 

 

濡れてる時はこんな感じ。髪のなかにタンパク質がたくさんあるタイプなんで

カールがしっかり出るんですね。

うちのお店のシャンプー(余計なものが残らない。髪の汚れだけを取ってくれるシャンプー)

を使ってくれてるおかげで、あっという間に乾いちゃいますよ。(

 

まぁ、いわゆる部分パーマですけど、こんな使い方もあるんです。

パーマをかけるのってけっこう良いことあるんですよ~

スタイルの幅が広がりますからね。

 

簡単パーマにトライしてみます?

 

ページトップへ戻る