fabcute

Blog

髪は梳きすぎるといけません。「梳いて軽くしてください」は危険です。

ヘナ 

こんにちは。下北沢の美容室 ファブキュートのオオタキです。

下北沢で「天然100%のヘナ」と「ピュアミング」を1番やってる

美容室です(多分笑)

 

今回はヘナカラーと、もしかしたらパーマも・・・・・というご新規さまです。

色々と伺ってると 「現在の問題点とスタイルの未来」が見えてきます。

 

 

 

今年も1年間の感謝を込めまして、サンキューチケットお渡ししてます!

12月30日までにご来店の皆様に、年明けからご利用いただけます

10%オフのチケットです。是非ご利用くださいませ。

 

 

この度HPをリニューアル致しました。今までよりも見やすく分かりやすくなりました。

スタッフページの写真も最新です笑 ピュアミングとパーマに関しての記述も充実させて行く予定です。

皆さんにヘアケアなどの事柄ももっとわかりやすくお知らせできればいいな~と思いますよ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『見ていただきたい記事をのっけておきます。ファブキュートの大きな柱です。』

ピュアミング (全てのメニューに共通して行えるきれいな髪を作るための大切な技術です)

別バージョンです。

~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

ご来店時。全体に毛先までぱらぱらと「ホワイティ(グレイヘアをこう呼んでます)」が気になるのと

なんとなくというか「ぱさぱさしてまとまらない」のでヘナでホワイティを隠してパーマをされたいと・・・・・・

 

白いものの本数は少ないんですが毛先まで有るのでちょっと気になりますよね。

さて、ご希望のパーマですが、ホントに必要ですかね?

扱い易さを求めてらっしゃるので、髪質的には「言う事」は聞いてくれるやり易いタイプだと思います。

そう、問題は「カット」なんです。見た目分かり辛いですけど・・・・

すかれ過ぎ!

 

ホントにあるあるなんですけど、毛量の多い方と、くせの強い方に顕著なんですよ。

くせが強いと広がる。 量が多いと広がる・・・・・・

確かにそうかもしれませんけど、すくと短い毛と長い毛が混在しますよね。

くせの毛は短くすれば、くせはより強く、くせが無ければ立ち上がって長い毛を押し上げます。

少なく軽く感じるのはほんの少しの間。直ぐにボリュームに悩む日々の繰り返しです。

 

さ、ピュアミングとヘナカラー。そして毛先のバランスを整えるカットをしてみます。

 

 

 

コレはビフォア。

毛先までホワイティが見えちゃいますね。

こげ茶と明るい茶色を半々にブレンドしてヘナします。

 

 

 

 

 

アフタ。

とにかく毛先がスカスカであっちこっちに行ってたのをまとまるように切りました。

勝手に動くのと、意図的に動かすのは違いますよね笑

まだ、短いのが沢山有るのですがなんとかカッコつきました。

ホワイティもヘナなりにうまく隠せましたね。

 

スキ鋏って便利なんですよ。ラインが甘くなったって、少し失敗したって

なんか誤魔化せちゃうんです。 てか、誤魔化せた気がするだけなんですけど。

気がするのはその時だけで、やられた方はその後がたいへんです。

 

ボクだって使うけどホントに最小限。 毛先のなじませ位にしか使わないです。

やりすぎちゃうと直すのに相当時間かかりますからね。

 

だから皆さん、「軽くしてください」は 慎重に。。。。。。。。。

 

こちらのお客様はあと2回切ればダイジョブな予定ですのでご安心を!

 

 

 

 

ページトップへ戻る