Blog|下北沢駅近くの美容院fabcute(ファブキュート)

火曜、第2・3水曜定休

Blog

ヘアカラーのダメージについてお話を

ヘアカラー 

 

こんにちは。下北沢の美容室 ファブキュートのオオタキです。

ようこそ、ファブキュートのブログへ。

直接ここにアクセスされたおきゃくさまへ 、本体のHPです。ご覧になってください 。

 

下北沢で「天然100%のヘナ」と「ピュアミング」を1番やってる美容室です(多分笑) 

あと、「おかしなシャンプー」(これについては後日まとめたヤツをがっつりと)を推してます。これも下北でうちだけ( ´∀` )

 

皆さんはヘアカラーされてますか? そう、結構な割合でされてると思います。

パーマする人が減少傾向にある中、カラーは増加してるのかな?

明るくする方、白いのを隠したい方。様々ですよね。

ただ、長いこと染めてるとイラナイ弊害が。

そう、ダメージです><

ダメージの原因は一つじゃないんですけど、仕方ないと思ってあきらめてませんか? 今回はそんなお話を。。。

 

 

 

まずこの写真を。

ヘアカラーをご希望されてのご来店。

 

 

で、この写真。どっちがビフォーアフター⁇ってお話です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『見ていただきたい記事をのっけておきます。ファブキュートの大きな柱です。』

ピュアミング (全てのメニューに共通して行えるきれいな髪を作るための大切な技術です)

別バージョンです。

~~~~~~~~~~~~~~~

 

多分こっちがアフタ。

 

こちらがビフォア、です。カットしてません。

こちらのお客様はかれこれ2か月に一度、20年に渡りカラーをされてます。

最初は明るめに(時代もありましたし)されてましたが、途中からは白い所もカバーしています。

なのにどうして、痛んでないのか?痛んで見えないのか?

元々ストレート気味で、ツヤは有ります。ただしそんなに頑丈じゃないので髪質だけのせいじゃないです。

基本うちのお客さんは、「みんなこんな感じ」です(笑)

もちろん毎回「ピュアミング」で髪の不純物を取り除いてます。

それ以上に決定的な技術を施してます。これなら絶対ダメージ毛になりません。

その方法は・・・・・・

 

 

オオタキ
根元しかカラー剤を付けない! これだけです。
簡単でしょう?誰でもできます(美容室ならですよ)
ホームカラーが痛むって美容師さんは言いますよね。
でも、なんで痛むかは説明してもらってますか?
薬剤が美容室の方が高級だから?? ホントに? 理由なんて簡単、単純。
オオタキ
おんなじ所に何度も重ね塗りするから、です。
一回ダメージしてしまうとそれは治らないんですよ。
どんな高級トリートメントしたって、無理です。
だからダメージさせないことが一番大事なんですよね。
ホームカラーで自分で塗ったら根本だけ付けるなんて多分無理。
泡カラーなんて、ボクがやっても出来ないです。(した時ないけど)
きれいな髪を続けて頂きたいので、カラーは根本だけ付けましょう。
で、補足ですが、カラーの時に美容室でトリートメントってしますか?
勧められたりしますよね? でもね、あれってね。やんないほうが。。。。
次回に詳しくお話ししましょうか。
オオタキ
びっくりしますよ

 

ページトップへ戻る