fabcute

Blog

ピュアミングとヘナでメンテナンスです

ピュアミング 

 

こんにちは。下北沢の美容室 ファブキュートのオオタキです。

下北沢で「天然100%のヘナ」と「ピュアミング」を1番やってる

美容室です(多分笑)

 

まぁ、ボブだったりワンレンだったり、そういう感じベースのスタイルが主流ですよね。

その中でも、切ったり伸ばしたりパーマかけたりとかで変化を付けたい。

そこでこちらサイドがどのようなご提案なんかがさせていただけるのか、と言う話です。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『見ていただきたい記事をのっけておきます。ファブキュートの大きな柱です。』

ピュアミング (全てのメニューに共通して行えるきれいな髪を作るための大切な技術です)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今日のお客様は二回目のご来店のTさん。

カラー履歴がありショートボブから伸ばして行きたいけど変化が欲しい。

と、言うことで初来店の前回はダメージレベルも低かったので、毛先中心にパーマをかけてみました。

2ヶ月経ってウェイトが下がって来たのとカラーの褪色が気になる。

フェースラインの辺りには「ホワイティ」が!(うちでは白い髪の毛を最近こう呼んでますw)

 

今まではカラーで暗くしてもすぐ明るくなってしまってそれの繰り返しだったそう。

だからショートボブにしたらしいんですが「やっぱり伸ばしたい!」

 

もともとご興味も有ったそうで

それならヘナですかね~というお話から今回のご来店です。

ビフォア

IMG_20170416_133921

 

 

まぁ全体にのっぺりしてます。

ショートボブから伸ばしていくとどうしてもなるんですよ。のっぺり。

一番襟足のパネル(解るかなw)を少し短く切るんですね。

そうしないとそこがラインから飛び出しちゃうんで。

伸ばしていくとそこが短いまんま伸びていくんで結局膨らみます。

短いとこに合わせてカットすればいいんですが、いきなりやったらエライこっちゃ短くなってしまいます。

なんでそこそこ伸びるまでは裾の方がボリューム出ちゃうんですね。

だから長さは変えずに「かど」を削って裾広がりをなんとかしましょう。

 

あと曇った感じがしますよね。 そこは2ヶ月経ってるんで溜まるものは溜まってますね。

ピュアミングしてから行きましょう!

 

 

アフタ

IMG_20170416_162937

表面の長さを少しだけとって、「梳きバサミ」で調節です。

ボクだって使いますよ、梳きバサミ。必要ならね笑

後頭部のボリュームも欲しい、とのことでちょいと小技も入れてますw

 

色のほうは天然ヘナのナチュラルブラウン(一番濃いヤツ)

そりゃねヘナだって褪色はしますよ。ただブリーチ(脱色)しないんで

今より明るくなることはありません。 何回か重ねれば段々濃くも入っていきますし。

なによりこれをヘアカラーでやってたら大変です。完全にイタチゴッコ。

ダメージの蓄積も半端無いですよね。

 

先日某所WEBで「フルカラー(毛先まで塗る)でもそんなに傷みませんよ」

なんて記述を目にしましたけど、そんな訳ゃない!

間違いなく「髪の毛体力」は削られていきます。

そしてそこにパーマなんてかけた日には。。。。。。。。

 

伸ばすの大変ですけど、しっかりお手伝いさせて頂きますので、

 

ヨロシクお願いしますです!

 

ページトップへ戻る